×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マニアックコラム003 ベスト10とワースト10
最終更新2013/07/20

 あくまでこれは管理人の独断によるものである。 
 その前提で、全23エピソードについてベストとワーストを出すとすれば、

 ベスト
 
順位 タイトル
1 09話「パソコン逆転計画!」
2 14話「フォーカスの罠!」
3 04話「死神が呼んでいる!」
4 01話「悪の巣、黒鳥学園!」
5 02話「熱き! 4人の誓い」
6 16話「翼の折れた天使」
7 22話「ミホ危機一髪! 血まみれの決闘」
8 15話「プッツン気分、初恋しちゃった」
9 12話「水着がいっぱい! 学園騒動」
10 23話「さようなら! 仲間達 涙の別れ」
 ワースト
順位 タイトル
1 03話「反抗は地獄への道」
2 06話「真夜中の処刑遊戯!」
3 19話「白い制服を着たミホ同盟加入!」
4 07話「危ない少年仕掛け人!」
5 17話「にせ者現わる! 汚れた白い制服」
6 20話「ミホ大活躍! 学園の計画粉砕!」
7 18話「20億円の夢! シンデレラ騒動」
8 05話「学園、幽霊現わる!」
9 11話「カケフ君危機一髪!」
10 21話「ミホ怒り爆発! バラ投げさえる」
 こんな感じだろうか。
 ただし、それぞれ上位は不動でもそれ以降は無理に抽出したきらいがあって、順位にも明確な序列はない。。
 全部で23しかないので、10ずつ選ぼうとすると、結局全エピソードのランキングに等しいものになってしまう。
 (そういうランキング表も作ってもいいが、無理に順位をつけてもしょうがないしね)

 ベストの特徴は、シナリオの出来は言うまでもないが、初期メンバー四人の会話やアクションが多いこと、ミステリードラマの要素が強いこと、個性的なゲストが参加していることなどだ。特にベスト3は珠玉のエピソードで、管理人はそれぞれ20回くらい見てるような気がする。

 一方で、ワーストは、やはりというか、(管理人のきらいな)ミホの出番の多いものが多く含まれる。他のドラマで掛け持ちやっていた役者が自分の都合で出たり出なかったり、かと思えば終盤になって急に正式メンバーになって目立ってしまうところが初回から見ている側とすれば納得が行かないのは自然の摂理。
 無論、ミホの在否だけが問題ではなく、03話はひたすらしごきと拷問シーンが続くだけでちっとも面白くないし、06話では犯人探しの要素が最初から抜け落ちている欠陥シナリオがあてがわれている。07話は反逆同盟が乗り出す必然性が薄い。17話や18話はシナリオのプロット自体は期待できるのにドラマとしての結果はいまひとつというアンバランスさ。

 しかし、ベストのエピソードにも不満や欠点はあるし、逆にワーストエピソードでも部分的には良いところもあることを忘れてはいけない。

 今後は内容だけではなく、色んな項目でのベスト、ワーストについて触れて行きたい。

コラムトップに戻る