×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


斉藤とも子さんファンページ

 ※管理人が女優・斉藤とも子さんへの愛を勝手に語る暑苦しいページです。ほとんど未完成です。

明日への追跡 ●1976年放送のNHKドラマシリーズの一本。全12回。

●原作・光瀬龍の学園SFドラマ。

●斉藤さんは主人公のガールフレンド椿芙由子(つばきふゆこ)役として、ヒロイン的な扱い。

●斉藤さんのデビュー作らしいが、良く分からない。ただ、この年に彼女がデビューしたのは間違いない。
赤い絆 ●1977〜78年放送の大映ドラマ。

●斉藤さんは主演の山口百恵の妹・小島明子役。

●死ぬほど可愛い。

●ただし、出番は少なく、後半になると一切登場しなくなる。

●1〜7話→GO
●8〜14話→GO
●15〜21話→GO
●22話〜28話→GO
青春ド真中! ●1978年の青春ドラマ。

●「俺たちの祭」の打ち切りの為に急遽「ゆうひが丘」までのつなぎとして作られた作品。

●斉藤さんは優等生・宮本典江役。
ゆうひが丘の総理大臣 ●1978〜79年放送の青春ドラマ。

●「青春〜」と同工異曲だが、実際はこちらの方が先に企画されていた。原作は同名のコミック。

●斉藤さんは引き続き優等生・岡田君子としてレギュラー出演。

●このドラマの途中で、「友子」→「とも子」へ改名。
悪魔が来りて笛を吹く ●1979年1月20日公開の映画。

●横溝正史原作のミステリー。

●斉藤さんは実質的なヒロイン・椿美禰子(つばきみねこ)を演じる。

●監督・斉藤光正は「青春〜」「ゆうひが丘〜」でも何話か担当している。

●中村雅俊も特別出演しているが、ふたりの共演シーンはない。
江戸の牙
金田一耕助の冒険 ●1979年7月14日公開の映画。

●金田一耕助を主人公としたパロディミステリー。

●斉藤さんは友情出演として、マキシムのCFのパロディに登場するのみ。
男たちの旅路
太陽にほえろ!
それゆけ!レッドビッキーズ
旅がらす事件帖 ●1980〜81年放送の時代劇。

●斉藤さんは第1話にゲスト出演。盲目の娘を演じている。

●あんまり面白くない。
新吾十番勝負 ●1981〜82年にかけてフジテレビ「時代劇スペシャル」枠で3回にわたって放送された長編時代劇。

●斉藤さんは第2話にゲストヒロインとして登場し、関西弁を喋っている。

●「赤い絆」でも共演した国広富之主演。監督は斉藤光正。
ヘリウッド ●1982年公開の映画。

●訳が分からん。

●斉藤さんはヒロインのひとり・姫花を演じている。

●他の作品では見られないぶっ飛んだ演技が見物である。
事件記者チャボ! ●1984〜85年に放送された、水谷豊主演の連続ドラマ。

●斉藤さんは13話にゲスト出演。不良性を帯びた少女を好演している。